肝臓疾患の専門的医療機関

基幹病院と提携して

B型及びC型肝炎、肝硬変、肝臓がんをはじめとした肝疾患の診察。


糖尿病専門医、脂肪肝専門医が来院、

京都大学、京都府立大学など総合病院と連携して

糖尿病と肝疾患など合併症の治療。

医事一体型電子カルテを導入

急な体調不良をおこし来院する学生、会社員、外国人の

診察を迅速に対応。







 
             ■
第2土曜日は、糖尿病専門の先生が診察。  
     
             ■ 第3土曜日は、内視鏡専門の先生が診察。
             ※
先生方が学会出席のため、変更になる月もあります。
詳細は診療時間を参照してください。
 

 
   
   
  





Recent News

  • 無題 内装工事に伴う休診開業24年なりました。今年は、皆様に少しでも快適な治療を受けて頂けるよう内装工事を行うことになりました。休診日9月20日、21日、23日、24日、26日午前診皆様に大変ご迷惑をおかけ致しますことを、心よろお詫び申しあげます。
    投稿: 2016/09/05 3:04、中島イイン
  • 不眠症とは ■睡眠に関する基礎知識必要な睡眠時間は個人差が大きく、一般的な基準をつくることができません。加齢に伴い、からだのさまざまな生理機能が低下してくるため、「若いころのように眠れない」という状況は健康な方であっても自然なことです。日中の活動が快適であれば、十分な睡眠がとれていると考え、睡眠時間にこだわらないようにしましょう。■不眠症に関する基礎知識不眠症には、寝付くまでに時間がかかる「入眠障害」、夜間に何度も目を覚ます「中途覚醒」、起床時間よりも早く目覚めてその後眠れない「早朝覚醒」、睡眠時間は十分確保しているにもかかわらず睡眠充足感がない「睡眠障害」があります。治療の対象となる不眠症とは、これらの不眠症状に加えて昼間の生活に ...
    投稿: 2016/02/25 22:49、中島イイン
  • 高齢者肺炎球菌ワクチンの受付開始 1 肺炎球菌と成人用(23価)肺炎球菌ワクチンについて 肺炎球菌は肺炎の原因となる菌であり,肺炎のほかにも慢性気道感染症,中耳炎,副鼻腔炎,敗血症等を起こすことがあります。肺炎球菌による肺炎は,成人の肺炎の25%~40%を占め,特に高齢者や慢性疾患をお持ちの方は重篤化するおそれがあり,日本人の死因の第3位となっています(平成25年度厚生労働省人口動態調査より)。 肺炎球菌には莢膜(菌の外側にある膜)があり,これに多くの型があります(90種類以上)。このワクチンは23種類の莢膜ポリサッカライド(多糖体)混合ワクチンで,主として脾臓を摘出した人や高齢者に使用する不活化ワクチンとなっています。 通常1回の接種で5年以上の効果の継続が認められ ...
    投稿: 2014/12/18 0:35、中島イイン
  • 禁煙治療の概説 2006年4月から、禁煙治療を受ける際に、健康保険等が適用できるようになりました。 今回は、日本循環器学会による「禁煙治療のための標準手順書 第6版」と「すぐ禁煙.jp」を参考に禁煙治療のプログラムと費用などにつき説明をします。 標準的な禁煙治療プログラムは、12週間に渡り計5回の禁煙治療を行います。 まず、初回診察で患者と話し合って禁煙開始日を決定します。 初回診察から2週間後、4週間後、8週間後 ...
    投稿: 2014/10/28 3:17、中島イイン
  • ワクチンの種類と接種間隔 ワクチンは大きく、生ワクチン、不活性ワクチン、トキソイドに分かれます。 生ワクチンは、病原性を極度に弱毒化したウイルスや細菌などをワクチンとしたものです。 当院で接種可能な生ワクチンは、MR(麻しん風しん)麻しん風しんおたふくかぜ水痘、5種類があります。 不活化ワクチンは、化学処理により病原体の活力を失わせて不活化したものをワクチンとしたものです。 当院で接種可能な不活化ワクチンは、日本脳炎肺炎インフルエンザA型肝炎B型肝炎狂犬病、6種類があります。 トキソイドとは、病原体からトキシンを抽出し、ホルマリン処理をして ...
    投稿: 2016/04/23 0:24、中島イイン
1 - 5 / 11 件の投稿を表示中 もっと見る »